北海道の山登山
【札幌近郊の山】  八 剣 山(南口コ−ス) 標高498m
平成25年8月13日 火曜日 天気 晴
 平成14年10月20日 登山始めたばかり「フゥフゥ」いって登った、4度目は余裕があり気楽に登れた。
登山口は分かりにくい札幌方面からこれが分かりやすい。 
地形図古いトンネルもありません、登山道も黒点線、俳道になっています。
 八剣山全容 24/5
 札幌方面から来て八剣山トンネル手前左折100mぐらい右に登山口の表示、山沿いに、行き止まりが登山口。
八剣山小屋入山届け8時標高170m 気温23度 登山口すぐ急坂
すぐ緩くなるトンネルの上かな? 中央口分岐
陽射し込む 山頂の下をトラバ−スする様に登る。北側に回りこむ。
北側に廻る角、展望開ける藤野市街、左に硬石山、右に藤野三豊山。
北側に回る、登山道細い右は絶壁、注意しながら登る。 八剣山八つの尾根細い、踏み跡があるが右トラバ−ス
どちらからでも登れるが右から登って帰り左から
下りる。岩場の急階段、岩、木に掴まりながら登る。
この尾根もトラバ−ス
細尾根下トラバ−ス
基部トラバ−スして振り返る、この細尾根、7年前ここを渡っている人が居た!バランスが良くないと危ない。 八剣山で何年か前、滑落して亡くなった人が居る、ここでないかな?
低山だが鋭さは抜群 右下登れば頂上、鋭い山頂 標高は低いが迫力がある。
右に下れば西口 頂上9時 古い看板貫禄がある
藤野三豊山 豊見山・真ん中豊栄山・豊平山 定山渓天狗岳、後ろに余市岳
隣の尾根登っている人がいる踏み跡がある,岩登り専門かな!
並河岳、中岳、無意根山遠望
雲がかかっているが正面に札幌岳、眼下に豊滝の住宅街。
晴れるとこの様な展望 24/5/17   下山9時40分 
天気良い気温23度山頂で40分いた、鳥を撮影の人と山談義
花は山頂にツリガネニンジンが咲いていたがピンボケ失敗。


登山口8時1時間頂上40分10時20分登山口  
コ−スタイム2時間20分 休息含む
                   

         


inserted by FC2 system