北海道の山登山・PART2
札幌近郊の山 八 剣 山(中央〜西口コ−ス) 標高498m 
平成14年10月20日 天気 晴

国道から山側の迂回道路どちらからでも入れます。どこから登っても一巡できます。 今回は中央口から西口へ抜けました。登山口は、南口・中央口・西口・がある。
中央口から西口に抜けるコ−スをとる。現在は立ち入り禁止です。

【道路情報】公衆トイレから右折農道に入る、すぐ右に八剣山観光農園の看板砂利道に入る、観光農園のレストハウスの前を道なりに、行き止まりが観光牧場・中央登山口、往復登山は駐車スペ-スがある南口のほうが良い。 
デジカメ撮影 NikonD40 610万画素  21/10
観光牧場 観光牧場横が登山口 南口分岐に出る、息が切れる
深呼吸空気がうまい・・・
森の合間から山頂が見える。 登山道は整備されている。 この岩場から尾根に入る。
尾根は切り立って鋭い、ここは危険登らない。下部の横細い
右横の尾根岩壁の下部を横切る道は狭い右側は断崖絶壁、崩れた所がある
気をつけて行く危険な所は岩 木などにつかまり足元を確かめる。
この様に尾根が細く鋭い
危険入らない。
山頂は狭い岩場、後ろに神威岳。 帰りの通る住宅が下に見える。
無意根山,遠望,今年の紅葉は
今一赤茶けている。
山頂降りて西口分岐、
左西口、右は戻る。
稜線札幌岳.国道眼下、高度感最高。
天気良し、見晴らし良し360度見渡せる。定山渓天狗岳.夕張山地など遠望、頂上まで1時間30分。
降りるのは急だ、ロ−プにつかまり一歩々下りる急な所は全部ロ−プが張ってある。
ゴム付きの軍手、手を保護してくれる。

下りはじめのロ−プ、下りは急、中ほどまで下りると勾配がゆるくなり森林浴、さわやかだ。
西口に近づくにしたがって西口まで笹漕ぎ。ここから林道歩き、車の所まで約20分。
農道歩き、農家2〜3軒無人野菜売り場あり、のどかだ。 左に曲がり一般住宅の前を通り車の置いてある所に戻る。 八剣山は小さな山だが、パノラマの眺望、高度感・登山を満喫させてくれる。
出発8時〜到着10時55分   コ−スタイム2時間55分


休息、写真撮りながらこの山は2度目の登山です。 当時64才、初めての登山、息は切れる足は痛い疲れた登山でした。 登山ツア−には入ると皆様にご迷惑お掛けします、いつも一人登山、気楽に登っています。  35mフイルム撮影 プリントコピ−して挿入、拡大すると画像あれる。
小さな鉄橋を渡ると農家の前に出る。    
【温泉】小金湯 パ−クホテル 入浴料 500円 食事も出来る。 14/10       
【泉質
単純硫黄泉・
【効能神経痛・リュマチ・皮膚病・痔疾・婦人病・冷え性
 



       


inserted by FC2 system