北海道の山登山

【支笏湖周辺の山イチャンコッペ山 標高 829m
平成24年10月7日 日曜日 天気 晴
札幌方面から国道453号線、Uカ−ブ角
展望台駐車に止める、道路を渡り山側を、23/10/19画像
ヘアピン、カ−ブまで下がる23/10/19画像 
登山口 7時 根の階段すぐ急騰、息が切れる息を整えて登る。
樹木の間から風不死岳 幌平山下トラバ−スになる
反射板が見えてくる 昼から登る紋別岳
標高上がるに従って展望良くなる トラバ−スすぎると
笹分けの道、振り返ると幌平山、恵庭岳 エゾ松植林、13年前は木が小さかった
春間違えた ヤマハハコ 反射板の笹わけ
恵庭岳、後ろに白老の山並 所々笹わけだが苦にならない
8合目反射板下は展望良い、支笏湖の山並一望
左から紋別岳、モラップ山、恵庭岳、風不死岳、多峰古峰山、ホロホロ山、徳舜瞥山
恵庭岳、
小漁岳、漁岳、空沼岳、3枚120度パノラマ
鳥帽子岳、神威岳、百松沢山 紋別岳
支笏湖見ながら15分 9時20分頂上
三角点はもう少し上、薄い踏み跡がある
昨年藪漕いで三角点見に行ったが展望悪かった。
テ−プが見えるすぐ分かる。気になるひとは『どうぞ』
紋別岳の縦走道はない
展望台は笹が大きくなり展望そがれる。 反射板に戻る、登山道は展望良い、支笏湖見ながら渡る。
反射板の所が展望一番
アップして
8合目の表示アッタが今はない、恵庭岳の前の山、幌平山夏道はないが雪道、恵庭岳の展望台です。
逆光だがまずまずだ 11時10分日曜日皆さん登っている。観光2台
不思議なものだ最初斜めに停めると後続く・・・


登山口〜2時間10分〜頂上〜1時間50分〜登山口 コ−スタイム3時間 写真撮ってゆくり
初心者向きの山です支笏湖の展望は最高です。


               


inserted by FC2 system