北海道の山登山
 【札幌方面の山】 漁岳標高 1.318m〜オコタンペ山標高 968m  
平成24年4月21日 土曜日 天気 晴

三度目の挑戦オコタンペ山知らなかった帰り寄って来る。  

天気快晴、国道から目指す漁岳
帰りオコタンペ山に寄ったが、下りは良いが上りはきつい上りの踏み跡はあったが!
オコタンペ山のお勧めのコ−ス漁岳の登山口から尾根分岐で左折、ここからオコタンペ山、
頂上まで展望が良いです、頂上から下りです楽に下りられます。
この林道をつぼ足で入る 5時50分入山届け雪のかたいうち早く登る。
途中林道カットしたが鉱山跡の横キツイ
5年前建物の跡があったような気がしたが!
林道はずれ斜面に取り付く、行き過ぎないように
黄色テ−プ、矢印がある。
人気がある踏み跡すごい 稜線に入ると展望が良くなる
恵庭岳、オコタンペ湖支笏湖が
丹鳴岳、フレ岳遠くにホロホロ山、徳舜瞥山が
土曜日次から次登って来る
斜度がきつくなる ハエマツが顔を出してきた
この尾根は展望が良い 昨年登った小漁岳
漁岳先行者登っている、これからキツイ、雪がやわらかいが抜からないつぼ足が最高。
急坂皆さんヒイヒイ登ってくる
頂上9時40分看板塗り替えてきれいになった日高の登山会の看板だ、このでかい看板ここまで上げるのが大変・・・
原点はこの色だったのだろう・・・気温9度暖かい30分休む
360度の展望恵庭岳、オコタンペ湖、支笏湖方面の山々 小漁岳、遠くにホロホロ山、徳舜瞥山
貫気別山のスキ−場かな!尻別岳、羊蹄山、ニセコ連邦少し霞む
ハイマツ飛び出し小漁岳縦走大変3人行った。
喜茂別岳、並河岳、中岳、無意根山、余市岳、札幌近郊の山々が霞むが遠望

       次のペ−ジへ続く  

inserted by FC2 system