北海道の山登山

室蘭方面の山
カ ム イ ヌ プ リ 標高750.1m

平成18年11月5日 天気 曇り

【交通】札幌から国道36号線、登別駅を過ぎ登別市幌別駅に向う、幌別駅付近には踏切がない、幌別市街入る前に左に団地が並んでいる、幌別市街0.5qの標識右折、踏み切りを渡り次の信号左折、幌別駅前右折角に《らいば公園》
市街を真っ直ぐ幌別ダムに行く、ダム下に川上公園がある(トイレは公園のを利用する)それなりにダムを右に行くと登山口の看板あり左折、登山口まで4qぐらい途中悪路、乗用車腹がつかえる所がある飛ばさないよう10分ぐらいで登山口。  
雨上がりの天気ゆっくり支度をする。今日は会合で登別で二泊
予約している天気悪くてもしかたがない。
ここで3合目、8時10分出発 山頂まで2.5q カムイヌプリ  神の山だ先ず洗礼を受ける。
すぐ渡渉ふと上を見る3合目?登山口は3合目付近? とど松林の横を行く 植林の様だ。
紅葉も終わり3合目付近少し残っている。 落ち葉のジュウタンを踏み心地よい。
二つ目の渡渉、飛び石でわたる
水量の多い時はてこずる事だろう。
4合目の看板アルミ板を切り抜いたもの立派だ!
又とど松林を行く、途中水場があるけれど飲まない。
5合目立派な椅子がある水平だ、
設置した人、几帳面な人だと思う!
9時5分6合目6合目 カムイヒュッテに着く、
トイレもあり立派な建物だ。
今までは急坂はない、これから岩場急坂になる。
5〜6mの岩登りクサリ、ロ−プがある
足場もしっかりしている危険な事は無い。
7合目 霧が、山頂はだめだな・・・
上りがきつくなる、汗が出るが霧でちょうど良い。
8合目まだきつい所がある、霧が濃くなる。 白樺の樹林の中を行く。9合目からゆるい登山道になる霧で幻想的だ!
さぁ-頂上だ、相棒先に行って鐘を鳴らしている。
9時55分 霧で真っ白何も見えず残念
今回は日を選べない仕方がない・・・

室蘭岳の縦走道が見えるが先は真っ白。
カムイヒュッテに戻り昼飯〜11時40分登山口着
ヒュッテまで楽に登れる、ヒュッテから岩登り急坂はあるが苦にならない、
天気が良ければ室蘭岳まで縦走出来る変化のある山です。
 工程時間 
3合目登山口8時10分
55分〜ヒュッテ〜50分頂上9時55分・
下山10時
15分1時間25分登山口11時40分
上り 1時間45分 下り 1時間25分   全行程時間 3時間30分 休憩、写真撮影含む
地元の山岳会の人方1時間で登ってきたすごい・・・私達はマイペ−スだ・・・

【温泉】
登別温泉 ゆもと登別  
【泉質登別は
日本でも有名な温泉場 色々な泉質がある,硫黄泉、酸性鉄泉、食塩泉、混合泉
【効能】
湯によって効き目が違う入ってお試しあれ。


ダム川上公園の紅葉

  

inserted by FC2 system