北海道の山登山
【札幌近郊の山】硬石山(夏道探検) 標高371m
昼前青山登山、昼から硬石山夏道あるかと探検してみる。
硬石山の下の住宅街、夏道登山口聞いてみるが
皆さん?ないとの事・なら沢登りと決める。
藪漕ぎに慣れた人以外入らないで下さい危険迷います。
山に近い沢口捜す、山麓近く住宅街
道路終点空き地に、停める。
林道跡らしきに入る、歩いたあとはある。
この様な沢辿る、水は少ない、登山靴で行ける。 沢に立派な蕗が帰り採って行くことにする。
ニリンソウ、フッキソウが沢に咲いている、ニリンソウは満開
沢の元頭、急登藪漕ぎ 尾根に上がるまで倒木と笹藪の戦い30分
無名峰に上がったが尾根筋に道あるかと思ったが、無かった。西峰、西最高点、東峰などと呼ばれているが、地形図では無名峰、標高の表示もありません、硬石山頂上、三角点より5〜6m標高(GPS誤差あり)が高いです。
硬石山頂上、三角点確認まで行こうと思ったが
この様な笹薮、疲れた、13時15分ここで引き返す。

沢登り、やぶ漕ぎ 往復3時間


帰り藪こいでいるうち尾根間違え沢の戻るのが大変だったが、ギョジャニンニク、蕗を採りながら下山。
 硬石山は雪道登山ですが、住宅街に囲まれた山、夏道がないのは?!!!行者ニンニクたくさん採った。
行者ニンニク藪の中、来年?場所分からないだろう・・・蕗はわかる沢の途中背負って帰るのが大変。


     


inserted by FC2 system