北海道の山登山
【札幌近郊の山】  迷 沢 山 (夏道)標高1005m 
平成23年9月20日 天気 晴時々曇

迷沢山は20/3/13雪山スノ−シュ−で登っているが、北海道夏山ガイド増補改訂版に載った山です。
私の夏山ガイドは古い載っていませんネットなどで下調べして登る。迷沢山迷いそうだが迷いません。
四つ峰トンネル工事の為、19時〜7時まで通行止めです。
登山口ゲ-トから峠まで林道、登山道は約100m籔漕ぎ10分です。
上平沢林道ゲ-ト7時20分出発 少し手前に駐車場有5〜6台停めれる
玉石を固めた道路凸凹歩きにくい、真ん中の草地歩く
送電線をくぐる、とこどころにテ-プが下がっているが森林関係か、北電関係の
テ-プです、入らないで下さい。凸凹の林道ひたすらにゆるい登りを行く。
登山道のテ-プは雪道のテ-プ、木の高い所にある、夏道には一切ありません。
しばらく登ると又送電線、送電線沿いに右に曲がる 雪道は送電線の下を来ると林道カット近道
この辺は展望良い  札幌国際スキ-場、朝里岳、白井岳後ろに余市岳
定山渓天狗岳、後ろに無意根山
余市岳、白井岳は雪山遮る物なし展望の良い山です。
札幌国際スキ-場、紅葉時期リフトが動くそうです。
林道は崩壊している所はないが路面凸凹,上に来るほどヒドイ 雪道はゆるい樹林の中を滑る初心者向きです。
9時50分峠、この先は奥手稲に
つながっているようだ、雪道は展望最高。
さて山頂、笹、雪山は笹は雪の下 夏山は籔漕ぎ!
峠はヤマハハコ、ヨツバヒヨドリが咲いている。
踏み跡はあるが笹、小さな木分けて入る
鋸待ってきた切りながら入る
倒木,今日は時間がある片付けていく
綺麗になった かぶさった小さな木を切る明るくなった
ヤット頂上三角点11時50分
約100m2時間かかった
三角点笹刈って木の間から余市岳が遠望
熊避け棒重宝している。熊は長いものが嫌いだ。
ここは手稲山の展望台 13時10分ヤブから出る、3時間藪の
中にいた良い運動になった。
増毛山地が右側に札幌市内が樹林の間から、この山は雪道の展望が最高です。

林道に咲いている花
雪道スキ-で又来る ウツボグサ林道の真ん中に咲く
何故林道に咲く踏まれる
コガネギク
ヤマハハコ・ヨツバヒヨドリ ユウゼンギクかな? エゾトリカブト

ゲ−ト登山口〜2時間30分〜頂上〜1時間45分〜ゲ−ト登山口  工程時間4時間15分 休息含む

ゲ-トから林道、道路は悪いが車は通れるようだ、関係者が通った跡がある峠まで
道路は固まってがっちりしている簡易舗装して樺戸の山道の様に観光道路にしたら札幌市様。
ゆるい登り、散歩道と行かないが森林浴には良い道路です。
カメラ Nikon D40 610万画素 プログラムオ-ト 一部マニアル一眼レフは重く首でふら付くが、撮影には安定があり使いやすい良く写る。ホ−ムペ−ジに入れるには画素数なくてもA4大丈夫、これで十分です。最近は1000万画素越えるデジカメが出来ているが一般ホ-ムペ-ジ挿入には500〜1000万画素以内で十分です。


    


inserted by FC2 system