支 笏 湖 付 近 の 山
行程時間は、休憩、写真撮影、食事などを含む私の登山行程時間です。
    山      名  時 期     内       容
 イチャンコッペ山 平成24年10月 8日 再度登ったが整備され気持ちの良い登山だった。
 イチャンコッペ山(三角点) 平成23年10月19日 同じ秋でも紅葉が違う。
 樽 前 山 平成14年10月14日 三重式火山で有名な山、登山道がほどんと火山灰です。
 樽前山〜風不死山 平成24年10月 8日 今回は欲張って縦走した。
 風不死岳(北尾根コ−ス) 平成26年6月5日 天気よい林間涼しい、登山道21度前後だった。
 紋 別 岳 (支笏湖)
平成24年10月 8日 登山道は車道だが支笏湖の展望はここが一番。
 恵 庭 岳 平成24年 9月18日 険しい山です。山頂は登山禁止、山頂下の展望も最高。
  漁 岳 (夏道) 平成26年7月4日
札幌近郊の山で一番危険なコ−ス登ってみる。
  楓沢苔の回廊 平成28年7〜8月   車二台で樽前駐車場一台・楓沢に一台このコ−スは複数で登るとよい。
 オロフレ山 平成25年 6月30日 5月下旬がシラネアオイ咲く時期最高の様だ。
 徳瞬瞥(日鉄鉱山跡コ−ス) 平成24年10月21日 徳瞬瞥山〜ホロホロ山縦走が醍醐味がある。
 ホロホロ山(白老コ−ス) 平成24年10月22日 秋・紅葉の時期が良い。道道68号線の紅葉も良い。
 来馬岳(カルルス温泉登山口) 平成25年 6月29日 天気良い予報なのに山頂はガスっていた。
 カルルス山〜来馬岳(オロフレ峠登山口) 平成25年 6月30日 天気良いが下界は雲海暑くバテタ登山だった。
 室 蘭 岳 平成24年 9月 7日 スキ−場を登るコ−ス。
 カムイヌプリ(幌別ダムコ−ス) 平成24年 9月 7日 天気が良く最高な登山だった。
 有珠外輪山 平成24年 9月 8日 天気が良く最高な観光だった。
 伊達紋別岳  平成24年 9月 8日 9月花が少なくなってきたでも尾根つたいは花が一杯。
 早 月 山 平成24年 9月 9日 登山禁止になりました。
旧 フ ア イ ル
再度登った場合、追憶として下に入れます、登山口、コ−ス、などが変わります。
 イチャンコッペ山 14/11初旬 風不死岳(樽前コ−ス) 14/9/8  来 馬 岳  18/9/3
 室 蘭 岳 17/11下旬  恵 庭 岳 15/9/21  オロフレ山 18/9/2
 カムイヌプリ 18/11初旬 (支笏)紋別岳 13/9/19  風不死岳(北尾根コ−ス) 20/10/31
 早月山 登山禁止 20/8下旬  徳 瞬 瞥 13/10下旬
 伊達紋別岳 20/8下旬  ホロホロ山 15/10下旬




inserted by FC2 system