北海道の山登山
【札幌近郊の山】 白 旗 山 標高321.5m     
平成20年1月3日 木曜日 天気曇り時々晴れ

今年初めの山歩き白旗山に登る。 白旗山の麓はスキ−競技場になっている、競技場はスキ−の人方大勢すべっている登山口わからないので管理事務員に聞く。 
ゲ−ト駐車場下、自然歩道から登る。
カシミ−ル3D地形図 GPS軌跡
白旗山から自然歩道を通って林業試験場に縦走出来るようです。
ゲ−ト入ってすぐ右横駐車場出発10時10分 ゲ−ト下、登山口、夏は上の駐車場まで行けるそうです。
白旗山都市環境林総合案内図  夏道登山口はたくさんある、
遠くなるが西岡公園からも来る道がある。(スキ−コ−ス−)
左から三角点、札幌台、白旗山、(藤野)すずらんゴルフ場から写す。
冬道はややこしいスキ−コ−スと入り乱れている。 夏道はここが駐車場らしい、トイレ借りる。
スキ−コ−スをここまで3度横切る。
ここからスキ−コ−スを少し歩くスキ−
の邪魔にならない様に左端を歩く。
この分岐から本格なつぼ足、スノ−シュ−で一人登っているがその
跡はぬかるので雪かぶった踏跡ラッセルで行くその方が楽だ。
急坂登れば尾根だろう、スノ−シュ−一人つらそうな踏み跡、その後楽チン。
尾根に出る右に行くと中央峠〜西岡公園(水源地)
尾根道はスキ−コ−ス固まって歩きやすい。
急坂一つ越えて、二つ目かなり急坂あえいで
登って立派な 白旗山標 11時15分 
周り樹木で見晴らし悪い。夏道は色々なコ−スから登って来れる様だ。 尾根分岐からスノ−シュ−
右に行ったと見えて私一人、山頂でお礼言おうと思っていたのに会わず仕舞い。
トイレがあるが使用禁止 11時25分下山

競技場ゲ−ト駐車場11時10分1時間5分白旗山頂上50分12時15分駐車場
コ−スタイム 登り1時間5分 下り50分  休憩含む 2時間15分



札 幌 台 標高291.6m 1月5日土曜日
 
 天気が良い散歩がてら白旗山つながりの札幌台へ登って見る。9時15分出発

 登山口で標高103mわが家と同じ高さだ二日おいている踏み跡は固まって歩きやすい。 
土曜日、スキ−ヤ−が次から次すべって来るコ−ス横切るのに危ないから待つ。

GPS軌跡、少し誤差がある。 9時31分札幌台分岐
3日は雪がかぶっていたが踏み跡固まっている
カンジキ無しで登れそう。
登りが急になってくる踏み跡は固まって、
ぬかる事は無い、こがないから今日は楽。
札幌台頂上9時58分周り樹木で見通し悪い。
自然散策コ−ス、トイレ(冬使用禁止)道案内板があり整備されている。
山頂から5〜60m下がると平らな道、空気がうまい誰もいない
雪道気持ちが良い。右下に林道があるスキ−道の様だ。
小坂下りると中央峠分岐、右に西岡公園真直ぐ
小坂上って白旗山、左、競技場に戻る。
中央峠10時18分 景色良いかと思って来たが
残念まったく何も見えない樹木だけ。
ゆるやらかに下るがスキ−は通っているが
徒歩は少ない、ぬからないが歩きにくい。
白旗山分岐に出る10時40分
右に50m位で札幌台分岐。
スキ−コ−スに出るが上を確かめないと危険だ!

登山口16分〜札幌台分岐〜29分札幌台頂上20分〜中央峠〜22分〜札幌台分岐〜
29分登山口    コ−スタイム 登り46分 下り峠周り1時間7分 休息含む2時間6分
 夏道の自然散策が楽しみだ。



三 角 点 標高239.5m 1月6日 日曜日出発9時12分
朝曇っていたが8時半晴れてきた白旗山つなぎの三角点に運動不足解消に昼飯前に登って来る。
スキ−コ−ス危ないのでトイレ手前札幌台分岐から登る。三日から雪が降らない歩道は固まっている。カンジキ無しで登る。

分岐の看板たくさんある
分岐から12〜3分で登山道は開けるスノ−シュ−登山の人と一緒になる、
時々登っているの事、晴れていると夕張岳が見えるそうです。
急坂登りきるとT字左札幌台、右はHに戻る、スノ−シュ−
登山の人は左に私も三角点分岐に向かう9時42分標高222m


白旗山自然観察の森

9時57分三角点分岐スノ−シュ−登山の人は左
私は右ここで分かれる、ここも樹木で展望なし。
三角点広場が見えてきた、夏道はトイレが
あり自然歩道は整備されている。

三角点 10時17分 先行者、三角点すぐ右、近道藪の中に私は自然歩道に行くが新しい踏み跡が無い戻って先人の跡を追う。




 10分くらいでスキ−コ−スLに出る。スキ−コ−ス沿いに札幌台分岐@まで行く。
駐車場まで話弾みながら歩く、駐車場で再会をと分かれる、黄葉の楽しみ又増えた。

登山口30分〜T字路〜15分三角点分岐20分三角点50分登山口
コ−スタイム 登り1時間15分 下り50分 休息含む2時間5分

白旗山営林事業所、駐車場下に綺麗な脱衣場、
トイレ、シャワ−室があり設備が整っている。
競技出発地点、立派な施設だ。


                    雪山目次へ 


inserted by FC2 system