北海道の山登山

樽前山東ピ−ク(標高1022m)〜風不死岳(標高1102m)
              平成24年10月8日 月曜日 天気 晴
国道276から道々141(樽前錦岡線)カ−ブ、道幅狭い 樽前山道路砂利道2.6q小型車2台ヤットの道幅、日際は駐車場
満杯で、ここから入れないことがあります。登山口まで徒歩です。
ヒュッテの前を通り 駐車場16時半着いた、トイレもある、ここで車中泊。
終点樽前山駐車場、日際日は遅く着くと満杯になる早めに
着いた方が良い、トイレもあり管理人駐在、整備されている。


平成24年10月8日 月曜日 天気晴
朝3時まだ真っ暗、1台2台と駐車場に入ってくる、へッドライと点けて登っていく朝陽を見に早朝登山。
寝ていられない、5時に起き、朝飯と昼飯作りゆっくり仕度する。
改定された標高になっている 5時50分出発
9度寒い展望台、観光の人方はここから引き返す。 朝陽が出てきた赤く染まる
今日登る風不死岳、3度目このコ−ス2度目 階段上っていく
6時5分朝陽は見えないが陽が山にあたる 砂礫の道、整備され登り易い、10年前この岩で休んだ。
樽前山一周コ−ス、西山995m
東山1022m 溶岩円頂丘1041m
タルマイソウ終わって紅葉 6時50分 平成14年ド−ムまで行けた
932m峰に行って見る
砂礫の道しまって歩きやすい西ピ−クの分岐 殺伐とした溶岩ド−ム
ガスった時は、分岐気をつけて
932ピ−クからホロホロ山、徳舜瞥山、白老岳、尻別岳、羊蹄山、真ん中に多峰古峰山
932ピ−クから風不死岳の近道があるが、途中から踏み跡不明、藪漕ぎで風不死岳の登山道に出る。
藪漕ぎなれてない人は分岐まで戻って、登山道を登って下さい。
風不死岳登山口 山頂は見えない左の奥、先ず右のピ−ク
掘れた登山道 鎖場足がかりはあるが,踏みはづされない 大岩の横通る
アップダウン、平らな
ダケカンバの道もある
岩石の道気をつけながら登る ピ−ク4回越える
ヤット山頂見えた 祭日登山客多い
10時15分頂上 めったに入らない
貴重な写真、送っていただきました。
東ピ−ク、ド−ム、西ピ−ク、932ピ−ク


           風不死岳へ


inserted by FC2 system