北海道の山登山
【札幌近郊の山】野 牛 山 標高539m
平成25年5月31日 金曜日 天気晴
夏道はこのコ−スと青少年山の家コ−スしかありません、
国道453号線からの林道は、林道から山頂へは笹分けのようです。
真駒内御料〜札幌線から青少年山の家看板入る。 交差点近くに滝野神社
真駒内御料〜札幌線から約1.6qの、沢ガ−ド 山菜採りの車 4〜5台止めれる 8時10分出発
ここまでの林道は狭い交差できない注意。
山菜時期,土日際は避けた方が良い。
すぐゲ−ト、鍵掛かっていないがここから歩く 林道分岐左折、右からも行けるが遠回り。
林道清水沢を行く 山菜採りの車
青少年山の家からの分岐 表示も山の家からの指示
すぐ登山道分岐、ここから本格的な登山道。 笹刈りして整備されている、テ−プは雪山用
この登山道古い、丸太橋カビが生え年期が入っている。
はじめはゆるいがだんだん急登になってくる ロ−プ太い根の階段急登
雪道はこのコ−スきついです。
登りきるとゆるくなるダケカンバの小道
さわやか気持ちが良い。
急登ロ−プ登山道整備されているから苦にならない
ロ−プ3〜4辿ると頂上、名物のオンコの木が見えてくる
『雷落ちたら燃えるんだ!山火事にならなかったかな?』 山頂からオンコの木
三角点9時10分 ゆっくり登って1時間 青少年の山の家、あそこから登ると
遠回り駐車料金も取られるらしい。
木が邪魔、『展望台だからこの木切ってほしい』・・・自然保護きられない・・・
滝野霊園、藻岩山、霞んで札幌中心
9時30分下山、雪道行こうと!刈り分けない! なら遠回り林道行こうといったがここも刈り分けない
笹分けの様だやめて左行くと登山道に出た。
  登山道に咲いていた花
フッキソウ ミヤマエンレイソウ エンレイソウ

山頂から笹竹が太い登山道沿いに竹の子採り
登山口〜1時間〜頂上〜竹の子採り下山〜3時間30分〜登山口
登山道は整備されています。コ−スタイム 2時間あればゆっくり往復出来ます。
帰り滝野霊園から野牛山(やぎゅうざん)野中山ともいうらしい。牛が寝そべっている?
漁岳、空沼岳 竹薮奥深く入り込んで、竹が太い登山道に
出るのに大変、その割りに収穫これだけ・・・
登山道見える範囲内で採って下さい。迷います


             雪道


inserted by FC2 system